バルトロ/マウンテンライト/アンタークティカパーカ/etc…ノースフェイスの人気モデルのサイズ感の違いを徹底比較

今や飛ぶ鳥を落とす勢いのノースフェイスには、私なんかでは到底把握しきれないほどのモデルが存在します。

そしてその中でも、例えばタイトルにあるようなモデルたちは比較的人気モデルとされています。

たしかに人気になるのには理由があるわけで、私もいくつか所有しています。

ノースフェイスに限ったことではありませんが、同じブランドでもやはりモデルによってサイズ感がバラバラで、全て同じサイズを選べばいいというわけでもありません

本記事では、各モデルのサイズ感の違いを私が着用した感覚をベースにまとめていきます。

対象モデル

①アンタークティカパーカ

②バルトロライトジャケット

③マウンテンダウンジャケット

④マウンテンジャケット

⑤マウンテンライトジャケット

⑥バーサロフトジャケット

サイズ感比較概要

当方165cmやせ形男性で、普段の服の好みのサイズはジャスト~ゆったり目です。

ことノースフェイスのアイテムに至っては、小さ目で着ると悪い意味で若い印象になってしまうため、ノースフェイスも同様に上記サイズで着るのを好みます。

ノースフェイスのサイズ展開と推奨サイズは下記の通りです。

XXS:150~160

XS:155~165

S:160~170

M:165~175

L:170~180

XL:175~185

これを見ると、私の場合はSが推奨サイズのベースで、小さめに着るならXS、大きめに着るならMサイズとなるわけですね。

これを参考に、各モデルを着た際のジャストサイズの違いを検証していきます。

サイズ感比較結果

①アンタークティカパーカ

着用結果
サイズ感:普通~大き目
ジャストサイズ:XS

まずはノースフェイスのアウターの中でも高価でもあるこのモデル。

ファー付きなのが珍しいです。

お尻がすっぽり隠れるほどの着丈ではありますが、身幅肩幅は意外とタイト

着丈が長いからといって無暗にサイズダウンは危険です。

ジャストなサイズを選ばないと着丈/肩幅/袖丈等のバランスが悪くなるので注意が必要です。

[レビュー]ノースフェイス アンタークティカパーカのサイズ感と詳細サイズについて

2019年12月6日

②バルトロライトジャケット

着用結果
サイズ感:普通
ジャストサイズ:S

次に冬の大定番、とにかく街で見かけることが多いこのモデル。

サイズ感は普通です。

ボリュームがあるので小さ目を選びがちですが、ゆったり着た方がかっこいいです。

着丈も短いので、ピタピタすぎるとパリピっぽくなりそうな。。。

[レビュー]ノースフェイス マウンテンダウンジャケットのサイズ感と詳細サイズについて

2018年11月26日

③マウンテンダウンジャケット

着用結果
サイズ感:普通~大き目
ジャストサイズ:XS

見た目のダウン感が無い為、バルトロが苦手な人にはこっち!な当モデル。

バルトロのように、いかにもボリュームがあります!っていうタイプではないのですが、ダウンなので実はけっこうなボリュームがあります。

そのため、ジャストサイズを選ばないと着膨れ感が凄いです。

もしジャストを選べないなら、、、という問いがあった場合、個人的にはバルトロは大き目、マウンテンダウンは小さ目を選びます。

[レビュー]ノースフェイス バルトロライトジャケットのサイズ感と詳細サイズについて

2018年11月12日

④マウンテンジャケット

着用結果
サイズ感:大き目
ジャストサイズ:XS

ライナー次第では夏を除き着用できそうな大定番モデル。

着丈短めでいかにもコンパクトな印象がありますが、これは意外に大きかったです。

ライナーを付けられるようにちょっと大き目に作られているのかな?とも思いましたがそのあたりは分からず。

[レビュー]ノースフェイス マウンテンジャケットのサイズ感と詳細サイズについて

2018年11月21日

⑤マウンテンライトジャケット

着用結果
サイズ感:普通
ジャストサイズ:S

世間的には大き目といわれることが多いこちらのモデル。

個人的にはそうは思いませんでした。

XSの展開が無いことからも、大き目ではないという裏付けになるのではないでしょうか。

ただ、着丈はマウンテンジャケットに比べ長めなので、それが大き目だという印象を与えるのかもしれません。

着丈にばっかり注目して袖丈や身幅が変なことにならないよう注意が必要です。

[レビュー]ノースフェイス マウンテンライトジャケットのサイズ感と詳細サイズについて

2019年9月4日

⑥バーサロフトジャケット

着用結果
サイズ感:小さ目
ジャストサイズ:M

今回のモデルの中で唯一Mサイズを選んだのがフリースタイプのこちらのモデル。

もちろん、小柄な私なのでSサイズだって着られるわけですが、かなりピタピタになりますし、着丈もぐっと短くなります。

中にロンTだけ着るとか、インナーでこのジャケットを使いたいとか、着丈短めが好きだという人はいつもサイズを選んで大丈夫と思います。

下手にサイズダウンするのは結構危険な気がします。。。

[レビュー]ノースフェイスバーサロフトジャケットのサイズ感と詳細サイズについて

2019年11月13日

まとめ

個人的にサイズ感が大きい順に並べるなら以下の通りです。

マウンテンジャケット>アンタークティカパーカ>マウンテンダウンジャケット>マウンテンライトジャケット>バルトロライトジャケット>バーサロフトジャケット

マウンテンジャケットは中綿(ダウン)による圧迫が無い分、アンタークティカパーカやマウンテンダウンに比べるとゆとりを感じました。

マウンテンライトはXSが無いせいかそんなに大きくは感じませんが、丈の長さは感じます。

バルトロはダウンパンパンだし、丈も短いしでコンパクトさを感じますね。

バーサロフトは唯一推奨サイズを超えたMを選んだほど小さめでした。

ただし、インナーとして着るのであれば小さめを選んだほうがいいでしょう。